健保からのお知らせ

2016/10/18

【厚生労働省より】介護保険制度について(40歳になられた方へ)

■介護保険制度は2000年に創設され、現在約606万人の方が利用している制度です。

■介護保険の被保険者は65歳以上の方(第1号被保険者)と40歳から64歳までの方(第2号被保険者)に分けられています。

■介護保険料は被保険者が40歳以上となるか、被扶養者が40歳以上の場合(特定被保険者)に健康保険料と合わせて徴収されます。

■今般被保険者もしくは被扶養者が40歳になられ、介護保険料の支払が始まる方向けに、厚生労働省が介護保険制度の説明パンフレットを作成しましたので、ここにご案内させていただきます。皆様のご参考となれば幸いです。

添付ファイル

このページのトップへ