健保からのお知らせ

2017/06/28

「限度額適用申請書」の様式を変更しました。

6月28日(水)より「限度額適用申請書」の様式を変更しました。
従来よりお問合せの多かった限度額の適用方法、記入方法等を解り易くするために、帳票を新たにし、「記入にあたって」・「記入例」を合わせて作成・添付しました。

今後「限度額適用認定証」の発行を希望する方は方は、新しい「限度額適用申請書」に記入して健康保険組合へご提出ください。

●「限度額適用申請書」は郵送、社内便、Excel(用紙に打ち込んだ形)、FAX、PDFいすれでご提出いただいても結構です。あらためて原本をご提出いただく必要はありません。

●「限度額適用申請書」は本人(被保険者)・代理人(上司、同僚等)が記入することが出来ます。いずれも提出方法は上記と同じです。

●「限度額適用認定証」は原則所属する事業所へ社内便でお送りします。所属事業所以外への送付を希望する場合は「送付希望先」欄にご記入ください。特に直接病院への郵送を希望される場合は「病室・号室」の記入を忘れないようにお願い致します。

●「限度額適用申請書」は健保組合のホームページ、全社キャビネットにも格納されています。

添付ファイル

このページのトップへ